模型でさぐる建物の空間構成 <職能短大>

<授業概要>
建築物を表現するためには、図面やCG 、模型など様々な方法があります。この講座では東孝光の塔の家を模型で製作しながら、小さな家の工夫やその空間構成について考えてみましょう。
<授業方法と留意点>
建築模型と聞くと製作が大変なイメージがありますが、製作には当校学生のサポートがつきます。設計図から模型として立体的な建物になるプロセスと楽しさを授業のなかで感じ取ってください。
<科目担当者>
秋田職業能力開発短期大学校 住居環境科 浅倉卓也 

※昼食を持参してください。

曜日・日時
夏期集中(月・火曜日)
会場
秋田職業能力開発短期大学校                     大館市扇田道下6-1                                    0186-42-5700                          秋北バス「市役所前」バス停より徒歩15分
日時
第1講 7月30日(月) 10:30~12:00 「建築物の表現方法をさぐってみよう」
第2講 7月30日(月) 13:00~14:30 「建築模型のつくりかた」
第3講 7月30日(月) 14:40~16:10 「建築模型を製作してみよう①」
第4講 7月31日(火) 10:30~12:00 「建築模型を製作してみよう②」
第5講 7月31日(火) 13:00~14:30 「建築模型を製作してみよう③」

模型でさぐる建物の空間構成受講申込フォームへ

<<前のページに戻る

  • 単位互換授業
  • 高大連携授業
  • 各大学イベント
  • TEL018-825-5455

    FAX018-836-5388

    〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

    主催者はこちらへ

    利用者はこちらへ

  • 構成機関ONLY

ページの先頭へ