食生活と健康 <栄養短大>

<授業概要>
第1講では食品衛生学の観点から食の安全と安心について、第4講では食糧経済の視点から食品ロスについて解説しながら、その課題について受講生と共に考えてみたいと思います。また、第2講、第3講では近年国内外で人気が高まっている「和食」について、講義と実習を通して文化的背景や調理、栄養等の様々な視点から多面的に解説します。
<授業方法と留意点>
第3講(実習)では、「エプロン、三角巾(バンダナでも可)」をご持参ください。また、調理実習室の都合上、実習の受講は上限を30人とさせていただきます。
<科目担当者>
秋田栄養短期大学 栄養学科 教授 廣川忠男、教授 川合清祥、講師 千田茉登佳
 ※持ち物 エプロン、三角巾(バンダナでも可)
 ※7月29日(日)は午前8時30分と9時の2回、
  秋田駅東口から送迎車を用意します。
詳細については7月26日の講義の際に連絡します。

 【先着30名で募集を締め切ります】残り17名(4月26日正午現在)

曜日・日時
7月26日 17:30~19:00                           7月29日  9:30~14:30
会場
7月26日 カレッジプラザ                           7月29日 秋田栄養短期大学 秋田市下北手桜守沢46-1                         018-836-1357(または090-2975-4168) 
日時
第1講 7月26日(木)17:30~19:00 「食の安全・安心について」(講義) 教授 川合清洋
第2講 7月29日(日) 9:30~10:00 「和食について」(講義) 講師 千田茉登佳
第3講 7月29日(日)10:00~12:40 「和食の基本を作る」(実習) 講師 千田茉登佳
第4講 7月29日(日)13:00~14:30 「食品ロスについて考える」(講義) 教授 廣川忠男

食生活と健康受講申込フォームへ

<<前のページに戻る

  • 単位互換授業
  • 高大連携授業
  • 各大学イベント
  • TEL018-825-5455

    FAX018-836-5388

    〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

    主催者はこちらへ

    利用者はこちらへ

  • 構成機関ONLY

ページの先頭へ