「福祉学」の魅力と可能性 <看護福祉大>

<授業概要>
少子化や高齢化の進行に伴う現代社会の課題を福祉学の視点から考え、福祉学が、実践においてこれらの課題にどのように取り組んでいるかについて学びます。また、福祉学を学ぶことの魅力、可能性、将来性などについて考え知る機会とします。
<授業方法と留意点>
福祉援助の現場での実際的な課題を提示し、授業参加者とともにその解決について考えていきます。積極的な参加を期待します。
<科目担当者>
秋田看護福祉大学 看護福祉部 福祉学科 講師 関口麗子、講師 白男川 尚、講師 石岡和志、助教 田中誠

曜日・日時
夏期集中(土曜日)
会場
秋田看護福祉大学                             大館市清水2丁目3-4                                0186-45-1717
日時
第1講 7月14日(土)12:00~13:30 「医療ケアとは」 介護福祉学 講師 関口麗子
第2講 7月14日(土)13:45~15:15 「社会福祉を考えてみよう」 社会福祉学 講師 白男川尚
第3講 8月18日(土)12:00~13:30 「ソーシャルワークの魅力」 精神保健福祉学 助教 田中誠
第4講 8月18日(土)13:45~15:15 「障害者へのコミュニケーション」 障害者福祉学 講師 石岡和志

「福祉学」の魅力と可能性受講申込フォームへ

<<前のページに戻る

  • 単位互換授業
  • 高大連携授業
  • 各大学イベント
  • TEL018-825-5455

    FAX018-836-5388

    〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

    主催者はこちらへ

    利用者はこちらへ

  • 構成機関ONLY

ページの先頭へ