最新の遺伝子組換え技術への道 生命科学への招待~遺伝子操作の基礎知識・応用コース~ <秋大>

 <授業概要>
近年、遺伝子組換え技術が著しい発展を遂げています。この分野は日進月歩で、高校生物の内容と大きな隔たりがあります。この溝を埋められるよう平易な内容から最先端のゲノム編集技術まで解説します。基礎コースの応用編に位置づけられます。
<授業方法と留意点>
パワーポイントとプリントを併用して授業を進めます。同時期に開講の「最新の遺伝子組換え技術への道(基礎コース)」の応用編に相当します。平易な解説を行いますが、高等学校の生物学基礎や化学基礎を履修済みの方が理解しやすいと思います。
<科目担当者>
秋田大学 理工学部 生命科学科 教授 疋田正喜

曜日・日時
土曜日 15:15~16:45
会場
秋田大学 手形キャンパス 総合研究棟(理工学部6号館)1階                            秋田市手形学園町1-1                        <欠席連絡>                             電話:018-889-3191                   (秋田大学総合学務課 平日9:00~17:00)                E-mail:hikida@gipc.akita-u.ac.jp
日時
第1講 6月  9日(土)「遺伝子発現ベクターと様々な遺伝子導入法」
第2講 6月16日(土)「組換え細胞の検出法」
第3講 6月23日(土)「ゲノム編集の基礎と創薬への応用」

最新の遺伝子組換え技術への道 生命科学への招待~遺伝子操作の基礎知識・応用コース~受講申込フォームへ

<<前のページに戻る

  • 単位互換授業
  • 高大連携授業
  • 各大学イベント
  • TEL018-825-5455

    FAX018-836-5388

    〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

    主催者はこちらへ

    利用者はこちらへ

  • 構成機関ONLY

ページの先頭へ