令和元年度SD研修「Society5.0時代の教学マネジメントと教職員の役割」を開催します

秋田県立大学

政府が「超スマート社会=Society 5.0」の実現のために策定している「統合イノベーション戦略」には、大学改革、戦略的な研究力強化方策等が盛り込まれ、大学を取り巻く人材・資金・環境に大きな変化が起こることが予想されます。
また今後、私たちの次の世代は、これまでにない教育環境の中で学び、想像もできないような社会を生きていきます。そのような時代に大学が果たすべき役割はなんでしょうか。今回の研修では次の10年、20年を見据えた大学のあり方について考えます。県内各教育機関で働くみなさまの参加をお待ちしております。
 
秋田県立大学SD研修
Society5.0時代の教学マネジメントと教職員の役割

【日時】令和元年9月5日(木)15:15~16:45(※15:00~受付開始)
【会場】秋田県立大学秋田キャンパス 大学院棟 M216
【講師】大学マネジメント研究会会長 本間政雄 氏
【プログラム】
 14:15~15:00
  開会の挨拶
  第3期中期計画の進捗状況と計画の実現に向けて
--学外の方は以下の講演から参加いただけます--
 15:15~16:45
  Society5.0時代の教学マネジメントと教職員の役割
 
【問い合せ】
 〒010-0195 秋田市下新城中野字街道端西241-438
 公立大学法人秋田県立大学
 総務・施設チーム 高橋
 Mail:yoshiko-takahashi@akita-pu.ac.jp
 Tel:018-872-1513
 ※添付の資料をご参照のうえ、8月30日(金)までメール、FAXにてお申し込みください。

 

資料

  1. 秋田県立大学SD研修ポスター

<<前のページに戻る

  • 単位互換授業
  • 高大連携授業
  • 各大学イベント
  • TEL018-825-5455

    FAX018-836-5388

    〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

    主催者はこちらへ

    利用者はこちらへ

  • 構成機関ONLY

ページの先頭へ