平成28年度学際的研究プロジェクト実施報告書を公開しました

大学コンソーシアムあきた事務局

学際的研究プロジェクトとは、大学コンソーシアムあきた構成機関の研究者が共同して取り組む秋田県の地域課題の解決や活性化に結びつく研究、本構成機関の教育開発に寄与する調査研究等に経費の助成を行うものです。平成28年度は、1件につき10万円を上限として助成されました。

平成28年度に採択されたプロジェクト2件について,報告書を公開いたします。

採択プロジェクト名

「秋田県の地域活性化における,観光資源としての芸術(地域民俗芸能・アート・デザイン・文学等)の活用並びに,秋田総合ブランドの構築に向けた調査研究」

公立美術大学 島屋純晴 教授 ◎プロジェクト代表者

秋田県立大学 高橋秀晴 教授 

秋田県立大学 林 芙俊  助教 

公立美術大学 今中隆介 教授 

公立美術大学 長沢桂一 准教授 

公立美術大学 大谷有花 准教授

 

「男鹿市における高齢化による生活環境の変化と健康に関わる要因に関する研究」

日本赤十字秋田看護大学 柳生文宏 准教授 ◎プロジェクト代表者 

日本赤十字秋田看護大学 夏原和美 教授 

秋田大学        田所 聖志 准教授

資料

  1. 「秋田県の地域活性化における,観光資源としての芸術(地域民俗芸能・アート・デザイン・文学等)の活用並びに,秋田総合ブランドの構築に向けた調査研究」報告書
  2. 「男鹿市における高齢化による生活環境の変化と健康に関わる要因に関する研究」報告書

<<前のページに戻る

  • 単位互換授業
  • 高大連携授業
  • 各大学イベント
  • TEL018-825-5455

    FAX018-836-5388

    〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

    主催者はこちらへ

    利用者はこちらへ

  • 構成機関ONLY

ページの先頭へ