8月27日・9月3日 「地震被害に教えられて~東日本大震災の被害状況、地震被害からの教訓~」 を開催しました。

秋田県立大学

地震被害に教えられて
~東日本大震災の被害状況、地震被害からの教訓~

会 場:カレッジプラザ(秋田市中通2丁目1-51
8月27日(土) 午後1時30分~午後4時
■地震被害調査で何を見る?
  ~地震被害調査の目的とは?地震被害と建物の耐震設計法発展の道のり~
  教授 西田 哲也(にしだ てつや)
■鉄筋コンクリート造建物は津波に強かったのか?
  ~地震・津波の被害状況と、調査で見えてきたもの~
  助教 寺本 尚史(てらもと なおふみ)
9月3日(土) 午後1時30分~午後4時
■鉄骨造建物は地震でどうなったか?
  ~建物の特徴から見る、地震被害の傾向について~
 助教 小幡 昭彦(おばた あきひこ)
■住宅の津波被害
  ~津波被害の後、こんなふうに暮らしてます~
 助教 石山 智(いしやま さとる)

お申込み・お問い合わせ


下記の専用フォーム、はがき、FAXにて郵便番号・住所・氏名・電話番号・ご職業・受講希望日をお知らせください。
定員になり受講できなくなった場合のみ、その旨をご連絡いたします。
※お電話による受付は行っておりませんので、ご了承ください。
https://www.akita-pu.ac.jp/mousikomi-form/index.htm
秋田県立大学 企画チーム
〒010-0195 秋田市下新城中野字街道端西241-438
E-Mail:koho_akita@akita-pu.ac.jp
TEL: 018-872-1500 FAX: 018-872-1670

リンク

秋田県立学HP

資料

  1. 地震被害に教えられて~東日本大震災の被害状況、地震被害者からの教訓

<<前のページに戻る

  • 単位互換授業
  • 高大連携授業
  • 各大学イベント
  • TEL018-825-5455

    FAX018-836-5388

    〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51 明徳館ビル2階

    主催者はこちらへ

    利用者はこちらへ

  • 構成機関ONLY

ページの先頭へ